スタッフ・嬢がタメ口―これ安心? 体験例

お客様は神様、そんな昭和のお客信仰は崩れてきたとしても、やっぱり最低限のマナーは風俗業界でも徹底してほしいものです・・・。
デリヘル、ヘルスなどの風俗の受付窓口で、軽々しくタメ口をきかれたら、正直このお店は大丈夫なのかと不安がよぎってしまいます。 気にし過ぎ?いや、従業員のこういう姿勢にこそお店のスタンスが隠されているんじゃ・・・?実際はどうなんでしょう??

1.安心デリヘル選びからの解答!

クリーンな風俗店が望まれる、それが日本。つまるところ柄が悪く、その利用を思わず躊躇ってしまうようなタメ口対応の風俗店は、やはりいい印象がありませんね。鋭い眼光、黒服、そしてチャラチャラした接客対応、これらの風俗店は一概に違法風俗店というわけではありませんが、社員教育に不備があると言わざると得ません。

始めて入店した風俗店でタメ口を聞かれ、上から目線の対応をスタッフから受けてしまうと、プレイ前から萎縮してしまい、顧客満足度も上がりません。電話口、メールまたは直接窓口で受けるスタッフの接客対応はおのずとその風俗店のスタンス、そして質の高いサービスを行っているかのある程度の指針になる為、謙譲語、尊敬語などが適切に使えない風俗店の利用はおすすめできません。

デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

最強!デリヘル呼び方マニュアル

スタッフ・嬢がタメ口ーこれ安心? まとめ

1.チャラいタメ口スタッフは少なくなっている

一昔まではだらしのない、いわゆるジゴロ系のスタッフが性風俗店で多く見られた時期がありました。もともと性風俗業界自体が蔑まれていましたし、以前はショバ代としてある種の横のつながりが強面の方達とありました。

そして悪質なキャッチの存在とその立ち居振る舞いが、よりタメ口スタッフの存在を際立たせていたのです。しかしながら最近はそのようなスタッフは少なくなりました。それは前述の通りその対応がダイレクトにお客の入りに影響すること、更にこれらのチャラさは働く女の子にもネガティブに映ることは明白なこともあり、ホテルマンのようとは言えませんが誠実な立ち居振る舞いをするスタッフが非常に多くなってきました。

2.女性キャストのタメ口は親近感の現われ!?

一方で女性キャストとのプレイの最中にタメ口を聞くことは少なくありません。しかしながら女性のタメ口はお客サイドとの至近距離を縮める一種の手段であり、イコールぼったくり風俗嬢という訳ではありません。

もちろん顔を合わせた瞬間から突き抜けるようなトーンでのタメ口に対しては賛否両論がありますが、あまり女性の口調に神経質になるべきではありません。元々女性の性格などにもよりますし、女性のタメ口が気になるからと言ってお説教をしてしまうと逆に印象が悪くなりお互い気まずくなってしまうので注意しましょう。

もしものときのデリヘル安心ポイント

1.風俗店選びに迷ったら高級店を

風俗店のスタッフ、そして女性の言葉使いや態度がどれだけそのお店の良し悪しをはかる物差しになり、そして満足度に直結していくのかをお話をしています。しかしながら実際風俗店選びになると、やはり迷いが生じてしまうもの。

そんな時は高級店を選びましょう。基本的に風俗店の価格帯が上がればそれだけスタッフの対応も良くなりますし、口調の変化や親しみのある言葉使いやボキャブラリーに富んだ女性キャストが多くなります。流石のプロ意識の塊はプレイ内容だけでなく、言葉の端々や態度にも滲みでてくるので、神経質な方、風俗店に対して過度な不安がある方はあえて高級ラインを攻めることをおすすめします。

このホテルはデリヘル呼べる?呼べない?

デリヘルが呼べるホテル 全国データベース